ようちゃんとなっちゃんとしゅうくんのお家
LONDON.
最近の美味☆
近所のパブでやってて、真似しました。




DSC00281.jpg
切り込みを入れたカマンベールをレンジでちょっと温めた後、
ハチミツとタイムを乗せてオーブントースターで焼いただけ。
トロトロのをパンですくって頂きます。

ハチミツの甘さとチーズの塩気にタイムの香りが絡まった、"プチチーズフォンデュ"完成。
白ワインが止まりません(笑)


ようちゃん

おいしい comments(0) trackbacks(0)
バルコニー解禁!!


抜けるような青空!(シュウくん撮影の一枚)

ついについに!!バルコニーが活躍する季節がやって参りました☆





こんな天気を待ってたぜぇ〜〜〜!!!




DSC09822_2.jpg
ってことで、早速。

ジュゥゥ〜〜!!

先週は、夕飯を2度BBQにしてしまいましたよ。
なんで炭で焼くとこんなにお肉を食べれちゃうんでしょうか。





でも、彼が一番好きなのはコレなんですけどね。焼きおにぎり(笑)
そうねぇ、この醤油の焼けた香りもたまんないよねぇ。

他にもハーブに漬けた豚ロースとか、トマト・アスパラのホイル焼きとか、
即席チーズフォンデュとか、焼きもろこしとか、、、


うーん、、、食べ過ぎた(苦笑)


ようちゃん
おいしい comments(0) trackbacks(0)
ガラスのゼリー型。
アンティークショップへ行く度に気になっていたアイテム。
ガラスのゼリー型。

先日、ようやく購入したので、作ってみました。



-9.jpg
最近のシュウくんのおやつである、牛乳寒天。
まるで、“菊”みたい。
お皿とのコントラストで、和風になってしまいました。



-8.jpg
けっこうな大きさ。
家族3人でシェアです。



-10.jpg
と、思ったら、パパとママに取られまい!と、かぶりつきのシュウくん。

ほとんどシュウくんのお腹の中へ。



今度は、“ゼリー”らしく透明感のあるゼリーにしてみます。

でも、意外とこの型大きいのよね。
ゼリーだけでおなかいっぱいになりそう。



なっちゃん

おいしい comments(0) trackbacks(0)
カフェで朝ごはん。
-2_resize1.jpg
モッツァレラチーズがよく伸びるという幸せ。

自宅近くのカフェにて。


なっちゃん
おいしい comments(0) trackbacks(0)
食べたかったんです!
日本に戻ったらやりたいこと。

ショッピング?
のんびりリフレッシュ?
友人とおしゃべり?

いやいや、まずはおいしいものを食べたいんです!(笑)



ということで、まず我が家の一番はココ。
幡ヶ谷商店街の先にある "Cafe Dubois"(カフェ・デュボア)。
カジュアルに田舎風フレンチが頂ける素敵なお店です。


-22.jpg
ソースたっぷり&卵ふわふわのオムライス。
なっちゃんはこれが食べたかったのだ〜!




-21.jpg
胡麻たっぷりのししゃも揚げ。
訪れた時はいつも注文します。




DSC00047.jpg
この日のおすすめだった"鯛のカルパッチョ"。
お野菜ゴロゴロ乗ってて、鯛が見えないくらい。




DSC00050.jpg
こちらもこの日のおすすめメニューの一つでした。
タイトルをメモし忘れたんですが、子羊の煮込みです。
パスタも絡めてボリューム満点。




DSC00054_2.jpg
時差ボケでお夕飯タイムに少し寝てしまったシュウくん。
静かに食べれたのだけど、シュウくんにも食べさせてあげたかった。。。




DSC00037_2.jpg
このお店はようちゃんがこの近所で一人暮らしをしている頃から好きなお店。
繊細な味付け、ふんだんに使われている新鮮な野菜、
フレンチらしからぬボリューム、そして手頃なお値段。
ヨーロッパでもここより美味しいお店にまだ出会ってません。

"Cafe Dubois" (カフェ デュボア) http://cafe-dubois.com/


いやー、美味しかった。


が、しかし!
もう一つ日本に来たら食べたいもの。
それはB級グルメです(笑)
ラーメン、たこ焼き、、、などなど。

ってことで、行って参りました。

-14.jpg
中目黒の"AFURI"
あっさり爽やか「柚子塩」のラーメンが絶品。
なっちゃんはここのラーメンがお気に入りだったので、
もうそれはそれは食べたくて大変でしたぁ(笑)。




-15.jpg
ちなみにここでもシュウくんはぐっすりお休み。
ようちゃんとなっちゃんは、ゆっくりラーメンを堪能させて頂きました。
空気読めるねぇ、シュウくん(笑)

"AFURI"(阿夫利)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13129706/




-65.jpg
で、「あっさり」とくれば「こってり」も食べたいということで。
別の日に行かせて頂きました。こってりの王様 "天下一品" 。
シュウくんはチャーハンだったけど、ちょっとラーメンもおすそわけ。
お味はいかが??




DSC00184_resize1.jpg
これはまた別の時。
ふらりともう一軒ラーメン屋へ行ってしまいました(笑)
ほらシュウくんもおいしそうに食べてるでしょ。



DSC00186_resize1.jpg


DSC00195_resize1.jpg


DSC00193_resize1.jpg
ラーメン、すっかり気に入った様子。
でもねぇ、、、ロンドンには無いんだよ、残念ながら〜。



そしてそして、さらに〜、


DSC00383.jpg
おやつの時間にはこれ、"銀だこ"のたこ焼き。
パリッ、トロッ、ジュワッ、ウマッ!!




DSC09969.jpg
これはデリバリーで頼んだピザ、"Salvatore Cuomo" (サルバトーレ クオモ)。
日本でわざわざピザ??とお思いでしょうが、
このレベルのピザ、ロンドンではなかなかない。
日本食以外も本当にレベルが高いと思いますよ、日本は。

"Salvatore Cuomo" (サルバトーレ クオモ)
http://www.salvatore.jp/delivery.html



そして最後はこれ。我が家が選ぶNo.1の絶品スイーツ☆

-13.jpg
代々木上原近く、井の頭通り沿いにあるケーキ屋さん "Le Pommier"(ル・ポミエ)。
そしてこれはこのお店の看板ケーキ、その名も「ポミエ」。
青リンゴのムースとナッツとチョコレートの生地が絶妙。
あ〜〜、美味しぃ〜〜〜!!




DSC09979.jpg
シュウくん、これが本当のスイーツですよ。

"Le Pommier"(ル・ポミエ)
 http://www.lepommier-patisserie.com/jp/index.html



これ以外にも写真に収め忘れたお店もいくつか回り、
お腹は充分に満たされた一時帰国となりました。

さすがにこの短期間では、行きたいお店全てには行けなかったですが
それは次回のお楽しみに。
っていうか、帰任したらいくらでも行けるからね(苦笑)

むしろロンドンでおいしいお店をもっと見つけなければ。。。


ようちゃん、なっちゃん
おいしい comments(0) trackbacks(0)
快気してないのに快気祝いのつもりのケーキ。
お正月休みの最終日。
ず〜っと家にいておとなしくしてるのに、
いまいち体調が復活しない、なっちゃん。
胃が全然動かない。
いつもなら“目に毒”なおいしそうな料理の情報も、
全然うらやましくない状態。

でも“アップルパイ”がなぜか食べたくなる。

りんごを甘く煮たのが欲しくなった。

近所にそんなやさしいスイーツがあるわけもないので、
体調もそこそこ快復したってことにして、
なっちゃんのわがままで
リージェンツパーク・ロードにあるケーキ屋さんLankaへ。
前にも紹介したことのある、日本人パティシエのケーキやさん。


日本人にも現地の人にも人気があるようで、行くとたいてい混んでいる。


シュウくんはここのパンプキンのケーキがお気に入り。
ようちゃんはモンブランが食べたいらしい。
なっちゃんは、アップルパイがメニューになかったのでりんごのシブースト。

合計3個の注文。



-7.jpg
そして、出てきたケーキ達。(無理に写真を撮ったから延びちゃったけど。)
この状態で2皿で出してくれた。

3種類頼んだケーキをすべて半分にカットし、
シェアしやすいようにしてくれている。
ラズベリーなどのお皿のデコレーションはサービス。

しかも、このケーキの前に試食と言って、手作りアイスも出してくれている。


うっ。。。やさしい。


子連れの日本人なんてたくさん来ているから、
私達のことは覚えていないだろうけど、
オーナーでシェフの方が、
いつも必ず声をかけてくれる。
この日もシュウくんに、パンプキンケーキに使っているかぼちゃを見せてくれた。

そんな接客に感謝しながらも、
なっちゃんは半分のシブーストを頂いただけで終了。
パンプキンはほとんどシュウくんのお腹へ。
残りはようちゃんへ。

ほんとに元気になったら、また来ることを誓い、帰りは夕暮れの公園を散歩。


-9.jpg
シュウくんにとっても久々の屋外。
ふかふかの芝生に足を取られながらも、一生懸命に山を登ったり降りたり。










ようちゃんの仕事も始まって、
食べる度に痛くなっていた胃も治り、
どうやら復活してきたみたい。


さてさて、お正月に寝ていた分を取り戻さなくっちゃ。

美味しいものを食べにいこ〜☆






なっちゃん






おいしい comments(0) trackbacks(0)
鶏を食らう。
クリスマスといえば『鶏の丸焼き』。
食べたい!っていうより、絵面的に必要な感じでしょ?(笑)

キャンプではダッチオーブンを使って何度も作ってますが
自宅でオーブンを使っての丸焼きに初めて挑戦してみました。




-11.jpg
うんうん、なかなかいい感じの仕上がり。
我流で適当にスパイスなどで漬け込んで、2時間程かけて焼き上げました。




-12.jpg
シュウくんもその迫力に興味津々。
大きいでしょ〜。


んんっ?

突然シュウくんが絵本を持ってきた。





持ってきたのは最近読み聞かせてる絵本の一つ。
『11ぴきのねことあほうどり』。





コロッケ屋さんを始めたネコ達が、
売れ残りのコロッケばかり食べて、うんざりしてるこの場面。
なるほど〜、登場してるね!

「おいしい とりのまるやきが たべたいねぇ」

「たべたいねぇ とりのまるやき」

「あー、とりのまるやき」


ということで、美味しく頂きました☆

ちなみにこの絵本、僕が小さい頃にも読んでもらってました。

この本自体も、その時のを実家からもらってきたもの。



う〜ん、しかし、、、
この1羽を一晩ではとても食べきれない。

せっかくなので、色んな味や仕立てで、ゆっくり隅々まで堪能しましょう。




DSC07413.jpg
翌日の夕飯。
身の一部を白ワインであらためて蒸し焼きに。
リンゴとオレンジで作ったジャムを添えて。

このジャムですが、
マルドワインを作った時に鍋へ浮かべたリンゴとオレンジがもったいないので
そのまま鍋で煮詰めて作ったものです。
マルドワインのスパイスが利いた、甘酸っぱい大人な味。

鶏の塩味とジャムの甘さが、なかなかいい感じでしたよ。




DSC07565.jpg
その翌朝の一皿。お茶碗サイズの「鶏ネギ丼」。
お肉を細かくほぐし、ネギと一緒に醤油とみりんで軽く煮詰めてご飯の上へ。
僕となっちゃんは七味をちょっとかけて頂きました。
鶏とネギ。黄金の組み合わせです☆




DSC07588.jpg
その翌日の夕飯の一皿。
お肉をすべてほぐした鶏ガラも無駄にはしませんよ。
水を張った鍋に1羽分のガラを入れて、数時間コトコト。
冷めたらゼラチン質でゼリー状に固まるくらいのスープが採れたんで、
そのスープを使ってなっちゃんにリゾットを作ってもらいました。
最後に残ってたお肉をのせて完成。
自分達で言うのもなんですが、絶品でした☆



ついつい「ごはんもの」に仕立ててしまうのは、
やはり自分達が日本人だからでしょうか(笑)

以上、鶏を隅々まで食らった2011年の年末でしたー。



ようちゃん
おいしい comments(0) trackbacks(0)
ようやく、ロンドンで至福のケーキ。
ロンドンで辛いのは、おいしいケーキがなかなかないこと。
スイーツづくりは難しいので、手作りには限界が。。。


先日、日本人が出しているケーキやさんがある☆とお友達から教えてもらった。



早速、いくべし。




場所はリージェンツパーク・ロードにある。
近くにはロンドン動物園もある。
シャーロックホームズ博物館もやや近い。

おしゃれな子供服や雑貨店も並ぶちょっといいかんじの通り。


-6.jpg
ポルシェが邪魔なのだが、Lanka(ランカ)というお店。



とても小さな店内。
ナチュラルでかわいらしい。
まさしく、日本のケーキやさんの印象。




ようちゃんはピーチタルト。



-4.jpg
なっちゃんはラズベリーのムース。




そして。。。
-21.jpg
抹茶のショートケーキ。



-22.jpg
モンブラン。



-20.jpg
チーズケーキ。



-19.jpg
洋梨のタルト。



あ、全部いっぺんに食べたわけじゃないですよ(笑)
ショートケーキ以下4品はお持ち帰りでね。


甘さもほどよく、美味しい☆
日本にいるみたい〜(涙)

ケーキを食べ歩くことはないのだが、
甘過ぎず、派手過ぎず、高すぎない、素敵で気に入るケーキに出会えることは、
日本でもそんなにないのだが、
ここはお気に入りに入れよぉ〜☆ということに。

特に、モンブランとチーズケーキが美味しかった〜。



次に買いに行くのはいつだろう。
食べ過ぎに注意だね。




なっちゃん





おいしい comments(0) trackbacks(0)
豚肉のトマト煮込み。
時間があるときに作る一品。

-40.jpg
豚肉のトマト煮込み。

焼いた豚肉の脂をよく拭き取ったり、
赤ワインで煮込む際、水気がなくなるまで煮詰めるので、
時間がかかる。
が、シンプルな材料で、とても美味しく仕上がる。

大好きな柚子胡椒とも合うんだょ。

このレシピを作ったシェフすごーい。


先週食べたばかりだが、今週も作る予定。




なっちゃん
おいしい comments(0) trackbacks(0)
おいしいソルベ。
今日は朝からどんより。
雨が降ったりやんだり。
せっかくの休日なのに。


むむ。



晴れ間をねらって、近所のイタリアンレストラン・カルッチョスにおやつを買いに。

-5.jpg
メロン、レモン、マンダリン、ストロベリーのソルベ。
迷ったから、全部一個ずつ。
前回、ストロベリーとバニラを食べて、ストロベリーが美味しかったんだよね〜。
バニラは美味しくなかったから、もう買わないよ。


で〜今夜はどれにしようかな〜


-4.jpg
ようちゃん、メロン。
なっちゃん、マンダリン。


うん〜両方とも美味しい♡


メロンはシャリシャリの爽やかさとしっかりとしたメロンの甘さ。
マンダリンは甘さとオレンジ特有の苦みでとっても爽やか。


これ、我が家の常備アイテムにしちゃう?
危険だな〜。




なっちゃん







おいしい comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>