ようちゃんとなっちゃんとしゅうくんのお家
LONDON.
コペンに続き、ロンドンでも水族館。
“お魚大好き”なしゅうくん。
コペンハーゲンに旅行に行ったときに、あらためて実感したので、
ロンドンでも水族館へ行きました。





-23.jpg
水族館の近くに、移動遊園地が来ていて、横目にじ〜っと。

今日はここじゃ〜ないですよ〜




え〜水族館の外観は〜。。。

ただでさえ、観光客の多いエリア。
ロンドンアイの足元なのでね。
「あ〜も〜人多すぎ。。。」とうんざりしつつ、
こういう場所で子連れは、スリに合わないように注意が必要。
とか思いながら歩いてたら、
外観の写真を忘れました。



さてさて。
しゅうくんお楽しみの水族館。
場所が場所なので、相当狭いんだろうな〜と思ったら、
なんと欧州最大。
まぁ、それを知ったのは水族館から帰ってきてからでしたが(苦笑)。





-2.jpg
入ってすぐに見えるのは、床下に水槽。
横に眺めるのかと思いきや、足元を魚が泳ぎます。
この見せ方、結構テンション上がります。



-3.jpg
先に進むと、色んな形の水槽が。




-13.jpg
-15.jpg
丸いと、水槽を“覗き込む”かんじ。




-11.jpg
水槽に入り込む半円柱。




-12.jpg
その脇で、寝る亀。

岩かと思ったら、亀でビックリ。






-5.jpg
上からも覗ける水槽も。





もちろんさわっちゃダメよ。





-7.jpg
時々、顔を水面から出すエイ。
質感が見えて面白い。




-4.jpg
-8.jpg
しきりに“ぽにょにでてくるよね〜!!”とさわぐ息子。





ご飯タイム。
おねえちゃん達がエサをあげてます。

まるで、自分が小さくなって、金魚鉢を眺めているみたい。





コペンハーゲンの時よりは数の少ないピラニア。
どうせなら、こちらのお食事タイムが見たいのだけど、
しゅうくんには刺激が強過ぎるかしら。。。

幸い(?)ピラニアのお食事時間ではありませんでした。




-9.jpg
ヒトデに触れるコーナー。
行かないかな〜って思ったら、一人で触りに行けました。

“かたくなかったぁ〜やわらかかったぁ〜”っと、
満足した表情で戻ってきました。





-14.jpg
入り口で見えた水槽と同じ水槽。
サメのいる大きな水槽。

モアイ像がたくさん。





こっちはクジラの骨。





え?仏像?





一番の見せ場はやはり、シャーク。
モアイ像がたくさんころがってる一番大きな水槽にいるのだが、
順路に沿って進むと、
いろんな高さからシャークを見れる。

この位置はちょうどシャークと目線が合う高さ。
この高さで、ゆ〜っくり、ぐるぐると泳ぎ続けている。






見事な歯。






クジラの骨がある水槽では亀の泳いでる姿も。





-19.jpg
テムズ河の魚も。
こんなに透き通った場所があるんですかね〜。。。



通路自体は狭く、
お客さんもたくさんいるので、
水族館の大きさを感じることはなかったのだけど、
“そろそろ終わりかな〜”って思って先に進むと、
まだ水槽がある。。。って2回くらい思いました。

空間は狭いのだけど、見せ方に工夫がたくさんあって、
意外と面白い。


お魚熱が上昇中の我が子でした。




ようちゃん、なっちゃん

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
高いとこから☆
ロンドンにちょっと前に出来た、たっか〜いビル。
-2.jpg
“シャード”
やはり、高い場所からの眺めはいいでしょ〜ってことで、登ってきました。

ビルの中にはオフィスとマンションとホテルが入る予定。

本当は、シャード内のホテルに泊まりたかったのですが、
“2013年夏にオープン”って言ったまま、進展見えず。
待ってみたものの、いつオープンなのかわからない。。。
仕方ないので、春から既に開放されている、展望エリアへ。
まあ〜5つ星なのでお値段も高いですけどね。



-3.jpg
その名も“THE VIEW”。
ネットで夜7時に入場を予約して行きました。



-6.jpg
リフトを乗り継ぎ、まずは68階。



-9.jpg
タワーブリッジもレゴのおもちゃみたい。



-10.jpg
最近のガーキンは、存在がかすみ初めてます。
色んな形のビルが次から次へと。



-4.jpg
シャードの影をぷちっと。



さらに階段を上り、72階へ。
-14.jpg
ここは屋根がありませ〜ん。
風がびゅ〜びゅ〜吹いてます。



-12.jpg
ははは〜
この高さで、外気に触れると、さすがに足がすくみます。



ほどほどに楽しんだところで、68階へ戻ることに。
-15.jpg
子どもというのは恐ろしい。
手すりを鉄棒のようにして、ゆ〜らゆら。
見ているこっちがヒヤヒヤします。



-8.jpg
何みてるの〜って覗いたら。。。



-7.jpg
あれ?夜。

一応、望遠鏡ってことで置いてあるんだよね。。。
ライブ映像と昼、日没、夜間の映像が見えるらしい。。。
って、常に、画像ですか?!

なんかしっくりこないよね。。。(苦笑)




我が家の方角を探したけど、ちょうど太陽の落ちて行く方角と重なり、
眩しすぎてみえやしない。


-13.jpg
360度見えるので、オリンピックスタジアムも見えたりして、
やっぱり高いとこからの眺めは楽しいね。




-5.jpg




-16.jpg
満喫して、夜8時すぎ。
ようやく夕焼け色に染まるシャードでした。


いったい、このマンションに住む人って〜。。。




ようちゃん、なっちゃん


おでかけ comments(0) trackbacks(0)
コペンへ。〜Part 2〜

コペンハーゲンは何と言っても北欧デザインの里。
そして今回の旅,実はなっちゃんのお誕生日に重ねてるんです。

ということで、今回の宿泊は中央駅近くのこちらのホテルを予約してみました。



-45.jpg
ホテル・アレクサンドラ。
小さめのホテルなのだが、デンマークザインの家具が満載なのだ。




-40.jpg


1階ロビー。
全部に座りたくなるね〜。




-15.jpg
-48.jpg
至る所にデンマークデザインが佇んでいます。



そして部屋は〜。

“アルネ・ヤコブセン”ルーム。
デンマークを代表するデザイナーの一人のお名前を冠したお部屋です。
なっちゃんの誕生日ですからね☆
特別なお部屋でお過ごし下さいませ。




-13.jpg
家具もさることながら、ヘリンボーンパターンのフローリングも
あこがれちゃいます。




-31.jpg
部屋に戻れば、この姿。
コペンハーゲンのホテルで、
ヤコブセンデザインのEgg Chairのオットマンに座って、
レゴで遊ぶしゅうくん。
完全な「デンマークかぶれ」ですね(笑)




-30.jpg
重厚で味のある鍵。
外出の度にフロントに預けないといけないのだけど、
こういう重さ、久しぶり〜。




大通りに面していたので、真夜中までにぎやかでしたが、
部屋でゆったりできました。



さてさて、まだまだお店もいろいろ回りました。
-53.jpg
同業の方は必ずと言っていいほどチェックしているであろう、デザインショップ。



ようちゃん、なっちゃんがウキウキ買い物している最中も、
-52.jpg
レゴをやめないしゅうくん。
10分に1回、モデルチェンジ。
店内に台を見つけると、自分の世界に入ってしまう。。。





突如、息子が、
「あった〜!!あったよぉ〜!!」と騒ぐので、何があったのかと思ったら、




-50.jpg
「ママの誕生日プレゼント☆」
と、ディスプレイされている、
リボンのついたいわゆる“プレゼントの箱”をママに手渡し。
しかも、置いてある箱全部。

ママの誕生日が意識にあるのはとっても嬉しいよ☆

できたら、中身のある箱が良かったな〜ぁ〜なんて。(苦笑)



暑いのでたびたび、甘いもので気分をリフレッシュ。
-55.jpg
-56.jpg
カップケーキ☆
ロンドンのより、すこ〜し甘さ控えめ。
たいてい、半分で限界を感じるのだけど、
コペンハーゲンでは食べれました。



-57.jpg
“我が家には関係ないな〜”と横目で見ていた、ロイヤル・コペンハーゲンのカップ。
二重構造になっていて、保温に優れているタイプ。
ここで試せるとは。

ティーバックが素朴でかっこいい☆



もう1軒、お茶をしたのがデンマークデザインセンター。-44.jpg

-71.jpg
-2.jpg

何か展示が見れるのかと思っていたのだけど、
な〜んにもやってなくて、カフェで休憩。

“デザイン”を語る場所は大抵空いていて、過ごしやすい。
広くて、空いてて、清潔感もあって、子連れには最適☆

-3.jpg
もうお約束。
ここでも、もちろんレゴ。



旅の最後は、なんと水族館。
コペンハーゲンには北ヨーロッパ最大の水族館があるのです。
コペンというか、空港の近く。




-77.jpg
車内。
自転車やバギーの場所が明記されていて、
空間もすっきり。



中央駅を出発し、空港の手前で下車です。


そして、あっつ〜い中、しばらく歩きます。
日陰もなくてほんと暑かった〜。。。



着いた〜。
太陽のひかりが反射しまくって、まぶしい〜。

-10.jpg
北ヨーロッパ最大とは言え、やはり日本の水族館と比べてしまうとね。
でも、子どもには、シンプルにお魚が見れれば、充分。
お魚が大好きなしゅうくんは、ここを楽しみにしていました。





大きな水槽にたくさんのピラニア。
大人はやや引きますが、この魚が何者かしらないしゅうくんは興味深々。
弱った牛さんや怪我をした動物を食べるんだよ〜と教えると、
やや困惑気味な表情。
何より、この大量具合がとっても印象的だったみたい。
“ピラニア”を覚えました。




-7.jpg

やはり、一番の目玉は大きな水槽にいるサメ。
ハンマーヘッドがお気に入りのようで。

ちょっと小さいサメだったね。



外の暑さをちょっと忘れ、あお〜い空間を楽しみました。




工事中があまりに多いのと、やはりロンドンで目が鈍ってるので、
町並みはさほどでもなかったのだけど、
好きなデザインの家具がうまれた場所に行けたことが何より。



お天気に恵まれ、真夏なコペンを楽しみました。



ようちゃん、なっちゃん

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
"コペン"へ。
ロンドンに来てから購入した我が家のイス。
そのうちのいくつかはコペン生まれ。
“すてき〜”って思う物の多くは北欧なんだよね〜。。。

それならば、やっぱり行ってみなくては〜ってことで、コペンハーゲンへ。

最近までようちゃんの会社の後輩が隣町に赴任してたんですが
なかなか都合が合わず、すでに引っ越してしまったあと。。。
ホントはそれまでに行きたかったんだけど。ごめんなさい。




-2.jpg
さて、今回はヒースローではなく、
ロンドンから南へ1時間ほどにあるガトウィック空港から出発です。




-3.jpg
搭乗して早速、こんなことして遊んでます。
飛行機のポケットに入ってた、機内誌の表紙が(笑)

「お顔がお鼻だけになっちゃったぁ」


フライトは1時間半ほどなので、あっという間に到着☆





空港とは思えない。。。





空港の駅から電車で市内へ。



-8.jpg
バンパー最強。
当てる気まんまんだね。




向かいに見えた電車が、カワイイ!!




15分ほどで、市内に到着。

あつい!
北欧の素敵な夏を期待していたのだが、ロンドンより暑い気も。。。

まずはチェックインしてから、街へお出かけ。





-46.jpg
-17.jpg

-20.jpg
あ、レゴ発見。
寄らないわけにはいきません。



-21.jpg
品揃えもなかなか。
しゅうくんも、もちろんゲットです。




レゴを手に入れ、ウキウキな息子を連れ、街をテクテク。
ねじねじが印象的な建てものを横目に、
ブラックダイヤモンドを目指しているのだけど。。。

なんせ、暑い。。。

あ〜見えた〜と思ったら、、、近い!
-26.jpg
近過ぎ。。。
対岸に行かないと全容は見えないよね。。。

でも、暑い。。。


ひとまずお茶。
ぐったり感たっぷりのなっちゃんの背中。

レゴを開けたくて我慢できないしゅうくん。
気持ちはわかるけど〜
開けるのはホテル戻ってからって、約束したじゃ〜ん。。。



-25.jpg

さっ、次に行こうかね。






さすが、自転車人口の多い国。
車幅に迫る広さです。



-28.jpg
ちょっとぼやけてるけど、気温の表示が。。。
まじですか。。。

35℃って。。。

みなきゃよかった〜

久々に汗かきながら、アンティークやさんへ。
しかもしゅうくん寝ちゃって、
抱っこしてるから、暑さ倍増。



5時の閉店ギリギリだったけど、お皿たくさん買っちゃいました〜。


この後からは、基本バスで移動。
-6.jpg
どのバスも涼しくて快適〜☆
ロンドンのバスは、エアコンついているバスといないのがあるからね。

早くバスに乗ればよかったぁ〜




アンティークはこの他にも、マーケットも行ってみました。
-7.jpg
-8.jpg
日本への本帰国も間近で、ここは北欧。
ともなれば、気合いも入ります。
なっちゃんは暑さでバテ気味ですが。

カトラリーとティーカップをご購入です。






お次ぎはデザインミュージアム。



-61.jpg
-63.jpg
-64.jpg
まるで教科書に入ったみたい。




あ〜あったね〜こういうの〜。

懐かしい。。。




まぁこんなところで。
お久しぶりです。




“あ、課題やってない。。。”
スケッチを見ると、そんなことを思い出すなっちゃん。

何年前だよってかんじですが。




それ風な顔して眺めるしゅうくん。
家のと似たイスがたくさんあるので、意外と(?)見てました。



-5.jpg
併設のレストランやカフェもいいかんじ。

でも、さっきお茶したばっかりでしょ〜。




夜はホテル近くのチボリ公園へ。
金曜はなんと夜中の1時までやってるらしい。
サマータイム万歳☆

-33.jpg
夜7〜8時でこの明るさ。




頑張って歩いたご褒美だ〜。
一人で乗れる&クルマに、このすっごい笑顔☆



-37.jpg
パパと一緒ならジェットコースターもOK。
ウキウキの笑顔。




-38.jpg
北欧なのに、“ここはどこ?”ってかんじですが、
しゅうくんは、遊園地に大興奮。





夜の9時でも子ども達がはしゃぎ回るという
なんとも不思議な空間でした。




-39.jpg
そして帰りは、イヤマちゃん。
“イヤマちゃん”っていう女の子がキャラクターのスーパー。
コンビニタイプの店舗があり、24時まで開いてます。
日曜もやってるらしい。

北欧といえば、
商店の閉店時間も早く、日曜はどこも開いてないと
思っていたら。。。

便利になってきてるみたい。



コペンの旅はつづきます。



ようちゃん、なっちゃん




おでかけ comments(0) trackbacks(0)
レゴランド
たまには子ども中心のおでかけも☆ってことで、ようやくレゴランドへ。





開場9時半くらい。
渋滞はイヤなので、頑張って早く来てみました。
ちょっと早すぎたみたいだけど。。。





入り口周辺で暫し遊ぶ。

しゅうくんがレゴになっちゃった?!





9時半の開場で中に入ります。

初めてなので、どこになにがあるのかさっぱりわからず。
なので、マップを見ても、イメージがつかめない。。。

やたら水をかぶるアトラクションが多数と、
レゴでできたジオラマがあるとのこと。

しゅうくんはまだ小さいので、
乗れるアトラクションは期待できないよね〜。
果たして、どれだけ楽しめるのかなぁ。。。





-6.jpg
とりあえずウロウロ。
まだ早い時間なので人も少なめ。




-7.jpg
乗れるアトラクションを探してる途中、
プレイエリアで思いのほかハイテンション!
結構ひろい遊び場なのだが、
他のお友達に混ざり、が〜〜〜!!!って突っ走って消えていってしまう息子。
迷路みたいになっていて、見晴らし良くないから、
探すのがすっごい大変。。。
なかなか戻って来ないし。

レゴと全然関係ないんですけど。。。

でも、すっごい楽しそう。
結構な高さもジャンプして降りれて、
この時のしゅうくんは勢いが違った☆

まだまだここで遊びたそうだったけど、
なだめて、アトラクション探し。

しかし、1mまであと少しのしゅうくんの身長。
彼が反応を示すアトラクションは乗れないものばかり。
逆に言うと、条件OKのアトラクションには興味を示さず。。。

やはり男の子だね〜。。。

急降下&水ばっしゃ〜んってかかる乗り物がいいらしい。

あとほんのちょっと足りないんだ。

頑張れ、息子☆



気を取り直し、何か楽しそうなのないかな〜。
-9.jpg
まずは、ショベルカーで玉入れ。
ボブ・ザ・ビルダーのボブみたい。

なかなか難しいの、これ。
まぁ〜レゴに全然関係ないけどね。



-8.jpg
どこかでもやった、ラジコン。



-10.jpg
途中、道ばたでポップコーンを奪い合う親子。




これなら平和そう!と説明も何も見ずに乗った、レゴでできてる風の列車。



-13.jpg
注意書きがレゴでかわいい☆
ん?!濡れてる。。。
しかも、乗り終えた人が妙にハイテンション。
いやな予感。。。



-15.jpg
と、はい!やられました〜☆
水をかけられ、大満足の息子。



-14.jpg
写真中央のお面みたいなヤツから水が飛び出てきます。
がっつり人のいる位置めがけて。

水をかけられたかったシュウくんは、大喜びでした☆


やはり、一番の楽しみはこっちでしょう。
-18.jpg
よく見る景色が小さくなってます。




-19.jpg
ディテールしっかりできてるぅ〜




しかめっ面でなかなかその場を離れない息子。
チューブが走っているのだが、
右から左のトンネルを行ったり来たり。
チューブの顔が見えたままで停車し、反対側へいくのが気に入らないらしい。

トンネルなのに、完全に車両が見えなくなってほしいと。

こだわるね〜。。。


世界の有名な街などがほかにもたくさん☆
その街を電車やバスが走ってるので、しゅうくんはそのたびに嬉しそう。



ほのぼのするようなシーンも。



-23.jpg
レゴも事故を起こすらしい。。。



-5.jpg
この日一番の収穫は
しゅうくんが「スターウォーズ」に興味を持ったことかな。



-24.jpg
いや〜歩き回ったので、帰るまえにひとやすみ。

しゅうくんは早速、買ってもらったレゴを組み立て中。
自分ひとりで、楽しんでくれるので、
その間に親はお茶で一息。



しばらくちょっと肌寒かったけど、
晴れてたし、満喫しました。

もう一回くらい来れるといいね〜。




ようちゃん、なっちゃん
おでかけ comments(0) trackbacks(0)
高いとこから。
ようやく太陽がよく顔を出してくれるようになってきたロンドン。
気温の上がり方はイマイチだけど、
青空と太陽がみえているだけで充分、きもちがいいもの。
散歩する気になってきた。

この晴れ間を逃すまい!と、
年明けからずっと行き損ねてたロンドンアイへ。
-2.jpg
快晴だ〜♪

午後は曇るらしいから、急げ!



ファストパスを兼ねた年間パスがあるのだけど、
大した行列にはなってないから、
“普通に並べ”って指示。。。
すぐ乗れるからいいけどさ。




こんなに晴れてるなら、パットニーが見えたりしないかな〜〜〜〜って。。。



見えた〜☆
右端に、パットニーのランドマーク的存在のマンションが。



my home from London Eye_0503.jpg


見えた見えた〜☆



ちょっと特した気分でした。



天気がいいからちょっと河沿いを散歩。
と、ロンドンアイの足元に小さな移動遊園地。

足が止まる我が息子。。。



思い出に乗っておくか。




すっごい暇そうな係りのおじさんとは対照的に、
乗車中の2人の子供は超笑顔☆
2人しか乗ってないけどね。

珍しく、スピードはゆっくりなので、親も笑顔で見守ることができます。





3分弱の運転。
あんなに笑顔だったのに、終わって降りたら、超不満顔。

彼には短かったらしい。
何分乗ったら満足なのか。。。
こっちが飽きちゃうよ。


また危なくなさそうなのがあったら乗ろうね。




ようちゃん、なっちゃん


おでかけ comments(0) trackbacks(0)
春の一時帰国。
3月末、家族そろって、一時帰国。
なっちゃんとしゅうくんは1年ぶりの日本。

乗り物が大好きなしゅうくんは、
一刻も早く飛行機に乗りたいらしく、
家の出発15分前に目覚めたにも関わらず、超ゴキゲン。



奥に見えるANAに乗るのだが、
目の前にシンガポールエアラインズの飛行機がいて興味津々。



滞在は2週間。
なっちゃんとようちゃんの実家に
それぞれ1週間ずつお世話になりました。




なっちゃんの実家でおじいちゃんと畑で遊んだり、



-3.jpg
野菜を収穫したり、



-8.jpg
横浜散歩では。。。




大桟橋を走り回り、



-21.jpg
こんなとこにも寄ったりして。



-16.jpg
最近オープンしたばかりの“kitte”で親戚の集い。




-12.jpg
東京駅を眺めながられる贅沢な部屋。




-13.jpg
美味しい和食頂きつつ、





おおじいちゃんに遊んでもらったり。




その屋上からの眺めに釘付けになったり。。。





新幹線がこんなによく見えるんだもんね。
そりゃ〜移動したがらない訳だ。





近所の公園でエルモと一緒に。




-19.jpg
おばあちゃんにもたくさん遊んでもらって。




-20.jpg
しゅうくんが、あんまり怪我をしないように、
鶴岡八幡宮へお参りにいったり。




半年後の本帰国もあるので、
今回はスケジュールに無理のないように。。。。
な〜んて思いつつ、結局は小忙しい2週間でした。
時間を取ってくれた友人の方々、ありがとうございました。
お会い出来なかった方も、また年末にでも☆

昨年の一時帰国とは違い、
しゅうくんは終始とても元気で、
おじいちゃん、おばあちゃんにもすっかり懐いて、預けることもできました。
久々に夫婦でお出かけもできたりして。
子供の成長を感じた時間でもありました。

ロンドンと日本の文化の違いにも改めて思うところもあったり。

そして残りわずかなロンドンでの時間を大切にしたいと思います。


ようちゃん、なっちゃん

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
ロンドンが水びたし。。。
買い物があって、ピカデリーを歩いていると。。。
どうも様子がおかしい。
雨降ってないのに、道路が濡れてる。。。って、思ったら!



-2.jpg


渡れません。



DSC08812.jpg
ピカデリー・サーカス目の前もこんな状態。


この水は一体どこから。。。



リージェント・ストリートを歩いていくと。。。



DSC08823.jpg
リージェント・ストリートのど真ん中。
これは大変。。。
地面からボコボコと。。。



DSC08824.jpg



近所でも、時々、路面から水が出ていることがあり、
「あらま〜また水道管の破裂だね〜」なんて思っていた。
ちょっと想像より規模が大きくてびっくり。

ロンドンは老朽化した水道管の交換があまり進んでないようで。
去年も近い場所で同規模の水道管の破裂があったみたいだし。
夜を徹しての復旧作業になるんでしょうけど、一体、いつ復旧するんでしょ。
復旧のために断水とかもあるだろうし。

近所でこういうことが起こらないよう、祈るばかりです。



ようちゃん、なっちゃん

おでかけ comments(0) trackbacks(0)
スピード命の船を見に。
昨年のことになるのだけど、
初めてグリニッジに行き、船を見てきたのに
ブログの記録に残すのをすっかり忘れていた。



あれはたしか、まだ日差しの暖かさを感じる秋、
DLR(モノレール)に乗って、海事都市のグリニッジまでおでかけ。

2012年4月からカティ・サーク号という船が
6年間の修復工事を終え一般公開が始まっています。


-6.jpg
駅を抜けるとすぐに見えてきます。





-7.jpg
海に浮かんでいない船を見るのもなんだか変なかんじ。




船体ではその船の歴史が展示されています。

中国からイギリスまで紅茶を早く運ぶ「ティー・クリッパー」として
その昔活躍してたらしい。
現役8年という短い運命だったけど、
唯一残っているティー・クリッパーなんだそうだ。


-10.jpg
なんとなく、傾いちゃ〜いけないのかな?ってかんじで、
ガツガツ重りを入れるシュウくん。




-13.jpg
海流をつかって、いかに早く紅茶を運べるか。
なんていうシュミレーションゲームも。


この船は“スピード命”で頑張ってたのね。


甲板へも出れます。



-14.jpg


-17.jpg
“船のステアリング”を見つけ、回したい気持ちのシュウくん。
残念ながら、それは無理だよ〜。


最後は船の下へ。



そこが一番の見所かな。




でも、ここにカフェ?って思うくらいちょっと邪魔な場所にカフェがあります。


まあ〜私達もお茶したんですけどね。





船の下にいるのは、なんとも不思議。




-24.jpg
まるで水中から水面を見上げるよう。

この船にはたくさんの“不幸中の幸い”があるという
不幸なのか、強運なのかよくわからない船。

シュウくんは、帆を張った大きめの船を見ると、
「こうちゃをはこぶんだよね〜」と。






グリニッジに行ったのに、
まだ天文台には行っていないという私達。

行くのを忘れそう。。。




ようちゃん、なっちゃん





おでかけ comments(0) trackbacks(0)
嬉しいことに、またまたお客様☆
SAYURINが帰って、1日空いた翌日、我が家にはもう一人お客様。



-2.jpg
キングスクロス駅でお出迎え。
KAORUさん、ようこそロンドンへ☆


まずは、リバプール・ストリート駅に荷物を預け、
オールド・スピタルフィールズ・マーケットへ。
この日は木曜日で、アンティークの日。


-20.jpg
見てまわる前に、近くのGOLDという小さなカフェでランチ。
この日はカプチーノがまあまあ美味しかったなぁ〜。
(いつも美味しいとは限らないのは困ったものです。)



-3.jpg
カフェで暖まったとこで、アンティークマーケットを見てまわります。
ようちゃん、なっちゃんも木曜日に来たのは初めて。

クリスマスもお正月も寒くなかったロンドンだけど、
この日はすっごい冷え込み。
夕方早めに片付けてるとこもあるけど、
いいものないかと、グルグル回る。


その後、ブリック・レーンをちょっと歩いて回って、家路に。


翌日はタワーブリッジやデザインミュージアムの方からご案内。
-10.jpg
-5.jpg
タワーブリッジを渡った後はシャッド・テムズを散歩。




-6.jpg
そして、たしかもうすぐ移転するらしい、デザインミュージアムへ。




-11.jpg
この時は、ジュエリー作品の展示中。
スワロフスキーの展示もありました。




-12.jpg
-15.jpg
-23.jpg
家の中が暗くて写真に撮りにくかったのだけど、
考え込んでいるような人の頭から、ぽわっ、ぽわっとクリスタルの雲が。



-14.jpg
かわいい☆

この日、小学生が課外授業で来ていました。
学校の授業で、こういうもの見れるなんていいなぁ〜。



お次ぎはバラマーケットまで、またお散歩。
-21.jpg
珍しく走るしゅうくん。





広い場所に出ると、解き放たれたようにどっかへ行ってしまいます。
子連れだと、こういう寄り道があるので、ご案内にも時間がかかります。
しゅうくん、楽しそう。



-7.jpg
我が家も久しぶりに来たバラマーケット。



-9.jpg
いっつもこういう風にお魚が置いてある魚やさん。
しゅうくん、恐いものみたさで、気になるみたい。



バラマーケットでおなかを満たしたとこで、今度はピカデリーサーカスへ移動。
KAORUさんの希望で、ミュージカルを見ることに。
ようちゃん、なっちゃん、これまたミュージカルの知識無し!
見ようともしてなかったので、いいチャンス☆


-19.jpg
-16.jpg
第一希望はレ・ミゼラブルだったんだけど、ネット上ではチケット完売。
もろもろの理由で、オペラ座の怪人を。
ようちゃん、しゅうくんには先に帰宅してもらい、KAORUさんとなっちゃんで
ミュージカル鑑賞☆


-17.jpg

開演時にはほぼ満席。

笑えたのが、シート。
着席すると、2人して、足がつかない!
私達、そんなに足が短いのか。。。(苦笑)

オペラ座の怪人。実はストーリ知りませんでした。。。。
以前、レンタルしたことはあるのだけど、
開始15分ほどで、ようちゃん爆睡。
そんなに早く寝られてしまうと、一人で見るのもね。。。
で、そのまま、見ず。
なっちゃんの英語力では、何を言っているのかはわからなことだらけだったけど、
目の前で繰り広がる舞台は別物。
見れてよかったです☆

極度の乾燥で、2人ともコンタクトが乾きまくり。
そして、高さのありすぎるシートで、足がしびれたのだけどね。(苦笑)

ミュージカルが初めてだっただけでなく、
夜11時近くにピカデリーサーカスにいるなんていう状況も初めて。
いつも、ようちゃんにくっついて歩いているだけのなっちゃんが、
そんな時間に道案内をしている状況に、我ながら成長を感じました(笑)。




2泊3日のロンドン。
今回も市内案内にはタクシーを利用。
私達も旅行してる気分でした。

夜はだいぶ夜更かししてしまったけど、いろいろ話せて楽しかったです。
いただいたお土産はまるで親戚が来たかのようなラインナップ。
しゅうくんも大喜び。


こうして、なが〜い冬休みが終わりました。



ようちゃん、なっちゃん


おでかけ comments(0) trackbacks(0)
| 1/9 | >>