ようちゃんとなっちゃんとしゅうくんのお家
LONDON.
英語スイッチ。

子供の順応力を期待して、ナーサリーに通うこと1年以上。

ちょうど、一時帰国前に額を怪我した頃、
ようやく、しゅうくんの英語スイッチがONになりました。

ナーサリーの先生も驚くような変わりっぷり。

一時は、“ナーサリー以外にも英語に触れる機会を”と言われ、
親としては、ナーサリーで覚えてきてほしいのに。。。とがっかり。
しゅうくんは日本語なら、朝からうるさいくらいしゃべるのに。。。

ナーサリーを変えようかとも悩みました。
今思えば、午後の2時間だけなので、無理もない話し。
頭のなかがほとんど日本語なので、しょうがないよね。
家では“教育上あまりよくないのでは。。。”と思い、テレビも控えてたあの頃。
悩んで、なるべく英語を聞かせようと切り替えました。
最初はこちらの気持ちを知ってか“英語イヤ”といわれ、心苦しく思ったけど、
ある時から、“英語イヤ”っていわなくなった。。。

ついに“スイッチON!”

それに伴い、ナーサリーも午前中のクラスに参加できるように。
ここまで長かった〜。。。

きっと、しゅうくんなりに苦労していたんでしょうね。


そして、ようやく初めてお弁当持参の日を迎えました。
今日は9時から3時まで。


日本で買ったお弁当箱。


じつは前日に予行練習でお弁当を家で食べました。
“明日、一人で開けて、食べて、ごちそうさましたら、ふたをするのよ”
当たり前のことだけど、しゅうくんにとっては初めてのこと。

そしたら“明日も食べれるように、残しておかなくちゃ”って。

イヤイヤ、全部食べておくれ(苦笑)

明日またつくるから。

そんなやりとりも。



2013/4/16。
ようちゃん、なっちゃん、しゅうくんの3人分をつくり、
みんなでお弁当の日。

ちょっと遅咲きだけど、子育ての記念すべき日を迎えたのでした。


なんてことなく、
9時に登校し、
遊び足りないかのように元気に3時帰ってきたのは
言うまでもないんですけどね。



ようちゃん、なっちゃん


子育て comments(3) trackbacks(0)
Comment








はじめまして。
ときどき読み逃げさせていただいているSGと申します。
アウトドア好きのおじさんです。
こんどのGWにエディンバラから入国し、ロンドンから帰る予定で、
時間があればアウトドアショップを覗きたいなと考えています。
ホテルはヒースロー空港のそばですが、どこかお勧めのところがあったらご紹介願えませんか。
いきなりで勝手なお願いで申し訳ありませんが、
よろしくお願いいたします。
from. SG | 2013/04/25 20:37 |
SGさん
私達もあまりリサーチし切れていない気がしますが、ロンドンは正直、あまり面白いお店はないですね。
しいていうなら「COVENT GARDEN」周辺でしょうか。
"ellis-brigham"や"Cotswold Outdoor"といったチェーン店やノースフェースの路面店など数点が軒を連ねています。
イギリススタンダードのキャンプ用品などは見る事が出来ますが、面白みには欠けるかもしれません。
from. ようちゃん | 2013/05/01 06:25 |
ようちゃん様

SGです。
今朝帰国しました。
ウィンダミアでMOUNTAIN WAREHOUSEに入ってみましたが、
おっしゃるとおりの感じでした。

ロンドンでは時間がなく、
結局、アウトドア系の買い物は、トレッカーが描かれたPOKET TINにグッときたKENDAL MINT CAKEだけでした(笑)

ありがとうございました。
from. SG | 2013/05/08 20:19 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ynshome.jugem.jp/trackback/289
<< NEW | TOP | OLD>>