ようちゃんとなっちゃんとしゅうくんのお家
LONDON.
夏の気配を感じたら。
夏の気配を感じる5月初旬のロンドン。
“良い天気の週末”がいつもあるとは限らない。
これはキャンプに行っとくしかないでしょ。

今年、初のキャンプへGO!

-5.jpg
道中ず〜っとハンマーを握りしめるしゅうくん。
あいにく、ペグ用のハンマーを日本に忘れてきていて、購入してないので
工具のハンマー。(苦笑)

早く、テントを立てたいらしい。



-2.jpg
さすが、お天気良好な連休。
渋滞もしてたので、2時間くらいかかって到着の兆し。






ティールームは開いてないらしいけど、
キャンプ場は大丈夫!

でも、初めての場所なので、ドキドキ。。。





おっ!
賑わってる〜



クルマを止め、
受け付けを探しつつ、
どこにテントを張ろうかな〜。。。



ん?受け付けがない。。。
代金は払うはずなんだけど。。。

まあ、いっか〜




-6.jpg
も〜早くペグを打ちたいしゅうくん。




-7.jpg
満足したのか、出したイスに座って父とテントを眺める。。。

“できたぁ〜?”



このテントもイスも、1年ぶり。



一通り、テントの支度が終わったところで、
薪を買いに。。。


“村におりたところにファームショプ有り”のサイン。
でも、地図があるわけでもないので、
“村ってどこよ?”と疑問たっぷりの私達。

歩きでは距離が怪しいので、クルマでさぐりながら行ってみることに。




-10.jpg-9.jpg
とってもいい感じのファームショップがクルマですぐの場所にありました。
日用品も売ってるから、近所のコンビニみたいなかんじかな。

暖炉やさん、お肉やさんも併設していて、便利〜☆
食材が現地調達できるのは嬉しいね。


さっそく、テントに戻り、火をおこしますか☆


と、その前に、イタズラの現場。

“やたらに物をいれないで〜”という注意を聞き流し、
そしらぬふりで、薪を入れる息子。。。
薪以外も入ってました。。。



-12.jpg
さてさて、お夕飯の準備です。
このとき6時くらいかな。
暗くなる気配がないので、準備もゆっくり。




DSC00103.jpg





DSC00104.jpg


-14.jpg
夜8時すぎかな〜。
そろそろ、眠くなってきたしゅうくん。


シュウくん用寝袋で、お休み〜☆



-15.jpg

-18.jpg
大人は火を“パチッパチッ”ってさせながら、夜がふけるのを楽しみます。



夜中は星がたくさん見えました。
ロンドン市内ではこの星空は拝めない。
トイレで起きちゃったしゅうくんも星空を満喫。
絵本の“忙しいよる”を思い出し、
“ばばばあちゃんは、これが見たかったの?”と。

残念なのは、しゅうくんの寝かしつけでコンタクトを外してしまい、
眼鏡を忘れたようちゃん。
次は忘れないようにね。






-19.jpg
おはようございます。
夜が賑やかだったせいか、朝は静か。
6時起床のしゅうくんはご機嫌。
よく眠れたらしい。






朝ご飯の準備。
切ったニンジンをポリポリと食べ続けるしゅうくん。。。




-21.jpg





目玉焼きやスープをおなかいっぱい食べた後は、お散歩へ。




-24.jpg


-23.jpg





ゆっくり帰り支度をして、家路に。


犬を連れていたり、
友達同士の家族できていたり、
カップルもいたり。

しゅうくんもお隣さんに遊んでいただいたりして、
賑やかに楽しみました。


周りと違うな〜と思ったのはお料理。

我が家は終始何かをグツグツ作り、
温かいものを食べていたのですが、
周りは、“囲む火”と“調理の火”が別なこと。
我が家より、火を起こすのは遅かったのに、
いつの間にか、ご飯はもう終わってるし。
そして、ただただ火を囲むのみ。
朝ごはんも、シリアルが多数みたい。
もともと、そんなにお食事に興味はないイギリスなだけあるな〜。


帰りは渋滞もなく、1時間半で到着。
なので。。。


バルコニーに張り直して、お手入れまでする時間がありました。


ただ。。。帰りに寝てしまったしゅうくん。
起きたら家の駐車場だったので、
「まだキャンプしたい〜!!!」
と、ものすごい大泣きで、泣き止まず、大変でした。




大丈夫、晴れたらまた行くよ☆




ようちゃん、なっちゃん
アウトドア comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ynshome.jugem.jp/trackback/292
<< NEW | TOP | OLD>>