ようちゃんとなっちゃんとしゅうくんのお家
LONDON.
"コペン"へ。
ロンドンに来てから購入した我が家のイス。
そのうちのいくつかはコペン生まれ。
“すてき〜”って思う物の多くは北欧なんだよね〜。。。

それならば、やっぱり行ってみなくては〜ってことで、コペンハーゲンへ。

最近までようちゃんの会社の後輩が隣町に赴任してたんですが
なかなか都合が合わず、すでに引っ越してしまったあと。。。
ホントはそれまでに行きたかったんだけど。ごめんなさい。




-2.jpg
さて、今回はヒースローではなく、
ロンドンから南へ1時間ほどにあるガトウィック空港から出発です。




-3.jpg
搭乗して早速、こんなことして遊んでます。
飛行機のポケットに入ってた、機内誌の表紙が(笑)

「お顔がお鼻だけになっちゃったぁ」


フライトは1時間半ほどなので、あっという間に到着☆





空港とは思えない。。。





空港の駅から電車で市内へ。



-8.jpg
バンパー最強。
当てる気まんまんだね。




向かいに見えた電車が、カワイイ!!




15分ほどで、市内に到着。

あつい!
北欧の素敵な夏を期待していたのだが、ロンドンより暑い気も。。。

まずはチェックインしてから、街へお出かけ。





-46.jpg
-17.jpg

-20.jpg
あ、レゴ発見。
寄らないわけにはいきません。



-21.jpg
品揃えもなかなか。
しゅうくんも、もちろんゲットです。




レゴを手に入れ、ウキウキな息子を連れ、街をテクテク。
ねじねじが印象的な建てものを横目に、
ブラックダイヤモンドを目指しているのだけど。。。

なんせ、暑い。。。

あ〜見えた〜と思ったら、、、近い!
-26.jpg
近過ぎ。。。
対岸に行かないと全容は見えないよね。。。

でも、暑い。。。


ひとまずお茶。
ぐったり感たっぷりのなっちゃんの背中。

レゴを開けたくて我慢できないしゅうくん。
気持ちはわかるけど〜
開けるのはホテル戻ってからって、約束したじゃ〜ん。。。



-25.jpg

さっ、次に行こうかね。






さすが、自転車人口の多い国。
車幅に迫る広さです。



-28.jpg
ちょっとぼやけてるけど、気温の表示が。。。
まじですか。。。

35℃って。。。

みなきゃよかった〜

久々に汗かきながら、アンティークやさんへ。
しかもしゅうくん寝ちゃって、
抱っこしてるから、暑さ倍増。



5時の閉店ギリギリだったけど、お皿たくさん買っちゃいました〜。


この後からは、基本バスで移動。
-6.jpg
どのバスも涼しくて快適〜☆
ロンドンのバスは、エアコンついているバスといないのがあるからね。

早くバスに乗ればよかったぁ〜




アンティークはこの他にも、マーケットも行ってみました。
-7.jpg
-8.jpg
日本への本帰国も間近で、ここは北欧。
ともなれば、気合いも入ります。
なっちゃんは暑さでバテ気味ですが。

カトラリーとティーカップをご購入です。






お次ぎはデザインミュージアム。



-61.jpg
-63.jpg
-64.jpg
まるで教科書に入ったみたい。




あ〜あったね〜こういうの〜。

懐かしい。。。




まぁこんなところで。
お久しぶりです。




“あ、課題やってない。。。”
スケッチを見ると、そんなことを思い出すなっちゃん。

何年前だよってかんじですが。




それ風な顔して眺めるしゅうくん。
家のと似たイスがたくさんあるので、意外と(?)見てました。



-5.jpg
併設のレストランやカフェもいいかんじ。

でも、さっきお茶したばっかりでしょ〜。




夜はホテル近くのチボリ公園へ。
金曜はなんと夜中の1時までやってるらしい。
サマータイム万歳☆

-33.jpg
夜7〜8時でこの明るさ。




頑張って歩いたご褒美だ〜。
一人で乗れる&クルマに、このすっごい笑顔☆



-37.jpg
パパと一緒ならジェットコースターもOK。
ウキウキの笑顔。




-38.jpg
北欧なのに、“ここはどこ?”ってかんじですが、
しゅうくんは、遊園地に大興奮。





夜の9時でも子ども達がはしゃぎ回るという
なんとも不思議な空間でした。




-39.jpg
そして帰りは、イヤマちゃん。
“イヤマちゃん”っていう女の子がキャラクターのスーパー。
コンビニタイプの店舗があり、24時まで開いてます。
日曜もやってるらしい。

北欧といえば、
商店の閉店時間も早く、日曜はどこも開いてないと
思っていたら。。。

便利になってきてるみたい。



コペンの旅はつづきます。



ようちゃん、なっちゃん




おでかけ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ynshome.jugem.jp/trackback/310
<< NEW | TOP | OLD>>